ディスカバリー

魔が差したおじさんの「鬼滅の刃」アニメ2話の感想

投稿日:


 

物語が進み始めたぞ!

 

ネタバレを含みますのでまだの方はこの先は読まずに、このブログの他のクソ記事でも読んでください。

 

 

第2話「育手・鱗滝左近次」

 

初の鬼の敵登場から天狗のおじさん登場!そして試練へ!!!

語彙力なくてすいません(笑)

 

なんとか鬼を殺す人から妹を守り、何やら鬼に詳しい人を紹介してもらった。

その人を訪ねようと向かう途中に人を喰う鬼が登場。

 

ねずこ(名前覚えた!)の助けもあり、何とか鬼の動きを封じるも鬼に止めをさせないたんじろう(名前忘れそう…)。

その時、鬼を倒す強そうな人(まだ名前覚えれず)から聞いた人(天狗)が登場し、たんじろうの決意を試すために試練を与える。

 

こんな感じでした。

まず、ねずこって鬼の血を受けてから精神みたいなのはどっかいっちゃったんですかね?今のところ兄を守ろうとする時にだけ感情が出ている感じです。

とうとう敵としての鬼が登場しました。

 

このあたりも説明が多くてちょっと見辛かった印象

キズが再生するのも映像をみればわかるのにわざわざ敵が説明してくださる。

マンガだとあってもいいかもしれないけど、映像で見ていると常に画面下に日本語のテロップが入っているように感じる…。

魚料理を盛り付ける皿に魚の絵が書いてあるような感じ。

 

あとねずこが「ちっちゃくなれ!」って言われてちっちゃくなったり、まぁ、それは置いといて…。

 

怪しげな天狗の人が出てきましたね、これは鬼を倒す組織と関係ある人のよう。

鬼にまで同情するんじゃねぇ!!!そんなので妹は守れねえぞ!!!

 

と言われて課題を言い渡されました。

妹は責任を持って見ておく…」

そういうと、近くの山に連れて行かれる主人公。

 

「いや、お前も一緒に来るんかい!!!笑」

ちゃんと妹みとけよ!近くならそこまでくらいならねずこ連れて行けよ!その一瞬が命取りになるぞ!とツッコんでしまいました。

 

酸素の薄い山(標高が高いのでしょうか?)でのトラップをかいくぐり小屋に戻ってくる主人公。

映像は迫力があってよかったと思いました。

これで晴れて弟子?のような感じになり認めてもらえたようです。

 

なんか物語が大きく進んでいきそうな、そんな予感のする2話でした。

 

以上、アニメ「鬼滅の刃」第2話の感想でした。

 

 


-ディスカバリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魔が差したおじさんの「鬼滅の刃」アニメ4話の感想

  やばい奴が現れた…。   ※ネタバレを含みますのでまだの方はこの先は読まずに、このブログの他のクソ記事でも読んでください。   第4話「最終選別」   巣立ち、天狗のおじさんの子供達。 …

100日後に死ぬワニをパクりました。

Twitterでバズりまくっている「100日後に死ぬワニ」 「100日後に死ぬワニ」75日目 pic.twitter.com/21WDdAqK7A— きくちゆうき (@yuukikikuchi) Fe …

「なんで今まで見なかったんだ!」カメラを止めるな!面白かった。

※ほぼネタバレなしです。   Netflixでタイトルをザーッと流しみしていると話題になった 「カメラを止めるな!」を発見。   2時間かからないだろうし、いい機会だから鑑賞することに。 感想は、、、 …

クロマキー用のグリーンバック買ってみた。

  いろんな人がグリーンバック使っているのみて興味を持っていたので購入。 実は以前から、パソコンの動画編集ソフトを使い始めた時に【クロマキー】が使えたのでその時は近所の100均一で「緑色のフェルト」を …

クリエイティブの基準について

ピョコタン先生がビジネス系YouTuberの経歴詐称疑惑について語る動画。     これに近い問題を最近はずっと考えている。 「どこからがクリエイティブなのか?」問題。   経歴詐称については本当の事 …

link
link
コチラ
コチラ
コチラ