サービス ブログ 音楽

TuneCore JAPANから配信した楽曲をTik Tokの公式に登録してみた。

投稿日:2019年7月31日 更新日:


以前、自分で作ったオリジナルの楽曲を個人で配信した話を書きました。

なんと、配信した楽曲をTik Tokの「 楽曲を選ぶ 」の中に登録することができます。

こうすることで他のユーザーが私の作った音楽をTik Tokで公式に使うことができるようになります。(使われるかどうかはわかりませんがw)

この時、使用できるパート・範囲はtunecoreサイドで決めた視聴時間と視聴位置になります。

登録手順をスクショしようと思ったのですが、配信設定の流れで簡単に登録できるのでもう撮りませんでした。(チェックを入れるだけ)

ここからはあまり知られてないかもしれないシビアな話。

大手のレーベルから楽曲を配信したことがないので、個人でTik Tokに楽曲を登録している立場での話になるのですが、

Tik Tokでいくら再生されても収益は入ってきません

これはあくまでTik Tokはクリエイターが宣伝するためだけの場所。

というスタンスをとっているのでYouTubeのクリエイティブ・コモンズのような仕組みはありません。

(楽曲の再生時間の制限をすることで著作権使用料を回避しているのではないかと思います。)

個人的に見た場合、宣伝効果も見込めるし、悪くないかなぁとも思いますが、正直なところ

足元見られている

とも感じます。

今後、Tik Tokのクリエイターにインフルエンサーのような立ち位置で収益化していく方針だと噂されていますが果たして、

音楽のクリエイターたちには何を与えてくれるのでしょうか?

今後の展開に期待したいと思います。


-サービス, ブログ, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

yutoridx『Left Behind』 Official Music Video

  2020年12月8日に楽曲『Left Behind』をリリースしました。 各販売ストア・サブスクリプションサービスはこちらからご確認下さい。     【ここからはこの曲についての話です。】 聴きな …

Twitterアカウント作ってすぐ凍結された!

新しく始めようと思っていたことがあってアドレス取得してTwitterアカウントを新たに作った。   作るきっかけになったサイトの方にアカウント情報とか編集してて15分くらいですか(その間Twitter …

キャンドル活動を徐々に再開します。

活動   10年くらい前からキャンドルを作っていたのですが、いろんな事情もあって活動していなかったのですが時間があるときにコツコツやっていこうと思います。   もともとは音楽から始まって、作り始めまし …

あの頃の自分に伝えたい事。

過ちを繰り返していた自分   もの心ついてから何年の月日が流れただろうか… 今おもえば必然だったのかもしれない気がする。   もし、あの頃の自分に今の自分が何か伝える事が出来ればどれだけよ …

Poplleでいいねしてみた

前回、無事登録できたのでいいねを押してみることに。 いいねをお金に変えるサービス!?【Poplle / ポップル】SNSアプリ 画像や動画がズラーッと並んでいます。 動画には右上に再生マークが付いてい …

link
コチラ
コチラ
コチラ