サービス ブログ

Tik Tokの闇シリーズ2 ~おすすめ~

投稿日:2019年7月26日 更新日:


よっしゃ!Tik Tokデビューも果たしたし、明るいブログを書くぞ!!!

そう思った矢先

「あれ?これってどうなの!?まじか・・・」

そんな気分にさせられる出来事が。

Tik Tokって僕みたいなオッサンだと知らないかもしれないですが

おすすめ

というものがあります。

この「おすすめ」が表示されている動画は文字どおりなんですが表示されやすくなります。

なのでフォローされてないユーザーだったりに露出が図れるので、このおすすめになるために投稿者たちは日々動画を作っているようです。

基準は明確にわかっているわけではないのですが動画の量的にもAIで(数字で)判断されているのではないかと思います。

そこでビギナーの私もどんな動画がおすすめに表示されているか興味深々、勉強の為と見るわけです。

著作権の件で人間不信に陥っていた私は気づいてしまったのです。

「おすすめにのってるこの動画の曲って無断アップロードされたやつじゃね?」

以前も少し触れましたが、再生中の音楽には情報が出ます。

こんなふうに

そして自分でアップロードした曲の場合、編集しない限り

「 ユーザー名+オリジナル曲 」と表記されます。

(Tik Tokに楽曲を登録している場合はこの表記になります)

 

そうすると「 ユーザー名+オリジナル曲 」は確実に自分が音楽をアップロードしていることになります。

 

ちょっと意地が悪いかもしれませんが怪しいと思ったその楽曲を

音楽認識アプリ「Shazam」で検索をかけます。

 

するとどうでしょう?

めちゃくちゃ有名な曲がヒットしてしまいました!!!

さらに驚くことに

この曲、Tik Tokで正式に使用できる楽曲に入ってるんです!!!

(正式に使用できるのは1分くらいの限られたパートだけなので使用したいパートがなかったからなんでしょうか?w)

 

使用できる楽曲に含まれてはいるものの違法アップロードには違いない。

(もちろん正式に提携していないモノも多数ありました。)

それをTik Tok公式がおすすめに表示しているのです。

「 ユーザーに全責任を負わせることで著作権についても言い逃れできていたのにこんなことしてたら容認してるようなもんじゃん!!!

ですが私はまだTik Tokを信じています!

きっといい方向に向かってくれていると・・・。

次回「Tik Tokの闇シリーズ3」に続く。


-サービス, ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Poplleの無断転載ユーザーを通報してみた

Poplleを始めて数日。 どうしても拭えない不信感・・・。 それはやはり、悪質なユーザーを野放しにしていることでしょう。 そこで、一度ためしてみようということで・・・。 これで運営がどう動くかで今後 …

Tik Tokの闇シリーズ3 ~切り捨て~

こんにちは・・・。 単刀直入に言いますと見たくないモノを目にしました・・・。 ビデオに自動的に音楽を付けるためにTikTokはJukedeckを買収か おいおい・・・。 音楽系のクリエイターを締め出す …

クロマキー用のグリーンバック買ってみた。

  いろんな人がグリーンバック使っているのみて興味を持っていたので購入。 実は以前から、パソコンの動画編集ソフトを使い始めた時に【クロマキー】が使えたのでその時は近所の100均一で「緑色のフェルト」を …

Twitterが復活!42日かかった!一時的な制限

もう1か月過ぎた頃にはほぼ諦めていました。 なのでサブアカウントを持っていたのでそっちをメインとして使う事にしました。ただ凍結まではしてなかったのでなんとか解決すると信じていました。   1か月半過ぎ …

よく分からないサブチャンネルをとりあえず稼働させます。

YouTubeのサブチャンネルを作るだけ作って放置していましたが、稼働させます。   テーマは「労力をかけずに動画を作って定期配信する」です。   クソ田舎に住んでいて自然しかないので主に自然の動画を …

link
コチラ
コチラ
コチラ