ゲーム実況でネタバレコメすんなよ!!!オジサンとの約束だぞ。

ニュース

最近ゲーム実況の動画を垂れ流している。

普段BGM代わりとしてYouTubeとかTwitchのゲーム実況の動画を垂れ流していることが増えてきた。

そこでよく目にするのが「ネタバレコメント」だ。これはほんとに良くない。

たぶんこういうネタバレコメ書いてるのは小学生とか中学生だろうからオジサンが説教する形でここに書き記しておくぞ。(ゲーム実況自体がどうのこうの…はここでは書きません)

「ネタバレコメ」は感動を奪う行為。

適当に調べてみたら出てきたぞ。

自分が感動したり、楽しんだゲームだから言いたくなる気持ちはわからんでもないが自分にはそのネタバレがなかったから存分に味わえたという自覚をして欲しい。

話は変わるけど自分は「鬼滅の刃の無限列車(映画)」をまだ観ていない。しかし、YouTubeか何かのサムネイル 画像で「ネタバレ」をくらってしまった…。(全く関係ない動画の関連で出てきた。)

なのでその事実を知った上で今度映画をみようと思っている。正直、観たいなぁという気持ちは100から70くらいに落ちてしまった…。

これはまだ良い方で、ネタバレをくらったが為に観る気がなくなってしまった作品もある。

匂わせも完全にアウト。

直接的な事を言わなければセーフ

と思っているアホウもいるが直接的な事を言わなかったとしてもネタバレはネタバレである。

・仮にお化け屋敷を例に挙げてみよう。

「この角曲がると幽霊でるよ!!!」は完全なネタバレと分かるだろう。

「この角曲がってからが本番」「ここからマジでびびった!!!」は直接的ではないけどほぼ展開がバレる行為なのだ。

何が起こるか分かってないから楽しめるのに何か起こると身構えさせた状態にさせてはいけないのだ。

作る側も注意が必要。

これは作る側にも言いたい。

自分が鬼滅のネタバレをくらったのに通ずる行為だ。アクセス稼ぎたいんだろうけど「デカデカと内容を表示するな!!!」と言っておきたい。

調べる方が悪いとか言われる事もあるけど全く関係のない事調べてても勝手に表示されるから事実上「回避不可避」なのだ。

 

未来がわからないから面白いのだ。

もし高校生ぐらいの自分が

「ユトリデラックスという変な名前で活動していたり、クズみたいな生活を送っている」というネタバレをくらっていたとしたら●●していたかもしれない…。

ネタバレはそれくらい罪であり、悲劇なのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました