ニュース

YouTuberたすくこまさんの動画大量削除に思うこと

投稿日:2020年1月1日 更新日:


替え歌やカバーをずっとされていた音楽系のYouTuber【たすくこま】さん。

 

登録者80万人を超える大人気のYouTuberさんですが年末に自身の替え歌動画を大量に削除したことを動画で話されていました。

 

内容はYouTube側から一方的に削除されたわけではなく、自身で考えた結果削除に至ったと語った。

 

 

音楽のカバーをされている方は【編曲権】についても僕よりも十分な知識を持った方もいるだろうけど、本人次第のところが大きい。

ようはアーティストやレコード会社側から指摘されなければ問題ないからだ。

(いわゆるグレーゾーン)

 

楽曲のアレンジ(耳コピ)替え歌、翻訳などはJASRACでは管理されていないところ。

今のところは親告罪なのでオリジナル元から訴えがない限りスルーの状態。

 

また、話は変わるがYouTubeではコンテンツの紐付けを行っているが自動で検知されない場合はカバーした人のオリジナルの動画(音源)扱いになってしまってオリジナルを作った人には還元されない。

 

今回のたすくこまさんの場合、おそらく自身で動画を削除したことから編曲の許可を取っていなかったモノを削除したのが濃厚だろう。

 

本人も言っていたけど、替え歌を作ることでオリジナル楽曲が好きな人が嫌な思いをする(汚された)と反応することもあったようだ。

登録者80万人を超える大きなチャンネルになってしまうとそういった所も配慮せざるおえなくなったのだろうと思う。

 

当然っていえば当然の結果だけど、今後カバー曲をやっていく上でそのあたりのことも考えなければならない。

  

たすくこまさんは今後はオリジナルの動画を制作していく予定なので見守っていきたい。

 

ここからは今回の一件で思ったことを率直に言うと。

「あの規模であれだけ動画だしてて今までよく続いたなぁ」

と感じた。

 

 

あれだけやってたから許可取りとかしてるのかと思ってた。

同系統の替え歌系のYouTuberも今後どうしていくのだろうか?

(自分を含めて)

 

音楽に限らず二次創作で評価を得て有名になった人は本当に多いと思う。

オリジナルをガツンと作って評価されるってものすごいハードルが高い。

まわりに拡散してくれるコミュニティがないと聴いてさえもらえないだろうから、田舎の凡人にはまぁキツイ、過激なことも規制されてきたし。

  

まぁコツコツやってくしかないなぁ。

 


-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

立花孝志VSマツコ・デラックスについて。

私「ユトリデラックス」と申します。 私の口からは細かいことは言いませんが察してください。 事の発端は7月29日。東京MXテレビ「5時に夢中」の番組内でマツコ・デラックスさんがN国党に投票した有権者に対 …

久しぶりの飲酒

きっかけとかはわかんないけど、久しぶりにお酒を飲んでみようと思って飲んでます。   飲んでなさすぎていつから飲んでないか定かではないですが多分2年ぶりくらいかな。 アルコールの度数というよりも1缶(3 …

中田敦彦氏のYouTube動画に誤りが多い問題について思うこと。

    Twitterで流れてきたので。 【中田敦彦氏の動画 識者が警鐘】https://t.co/SYAiTJqNzQオリエンタルラジオの中田敦彦氏が運営する「中田敦彦のYouTube大学」の動画解 …

よく分からないサブチャンネルをとりあえず稼働させます。

YouTubeのサブチャンネルを作るだけ作って放置していましたが、稼働させます。   テーマは「労力をかけずに動画を作って定期配信する」です。   クソ田舎に住んでいて自然しかないので主に自然の動画を …

めぐみさんとピョコタン先生の仲違い騒動について

  YouTuberのめぐみさんとピョコタン先生の仲違い騒動に思うこと。 まずはじめに、僕はピョコタン先生のメインチャンネルの動画はだいたいチェックしている。めぐみさんの動画も興味のあるモノは見ている …

link
コチラ
コチラ
コチラ